更新情報
リードストーリー
What's New
イベント情報
RIMジャーナル
RIMジャーナルとは
〔発行年別目次〕
2007年 2008年 2009年
2010年 2011年  2012 年
2013年 2014年 2015年
2016年2017年2018年
インフォメーショ ン
出版物
Webニュースアーカイブ
関連Webサイト
メールでのお問い合せは

 

イベント情報(過去データ)

戻る 

ARMA International東京支部第118回定例会のお知らせ
ARMA International 東京支部では第118回定例会として「日本企業のガバナンス改革と記録管理」を開催いたします。
昨今のデータ偽装など記録情報管理に関わる不祥事が後を絶たない現状に対し、不祥事を防止するため、グループ会社も対象にするガバナンスの向上を要求する法規制等が出されています。
この度の講演では、我が国における企業法務の第一人者である長谷川俊明弁護士にご登壇いただき、これらの動向や重要なポイントについてご講演いただきます。

日時:2019年7月9日(火) 15:00〜16:30
場所:中央大学駿河台記念館 4階430号室
参加料:ARMA会員2.000 円(後援団体会員も含む)会員以外3,000円
参加ご希望の方は、メールにて、氏名、所属、連絡先(電話番号、メールアドレス)、
会員か非会員か(後援団体の場合はその名称)をご記入の上、ARMA International
東京支部(office@arma-tokyo.org)までお申込み下さい。
→詳細

ARMA International 東京支部 第117回定例会のご案内
「クラウドコンテンツ管理と米国の情報ガバナンス最新動向」
ク ラウドサービスの利用も理論的な段階を終わり、様々な形で活用される段階へ入ってきました。この度、米国でも有数のクラウドサービス専門会社、BOX社の 情報ガバナンス・スペシャリストであり、ARMA Internationalの元会長でもあるジョン・フロスト氏をお招きし、「クラウドコンテンツ管理と米国の情報ガバナンス最新動向」と題して講演会を 開催いたします。講演は、世界的なクラウド・コンテンツ・マネジメントの成功事例を始め、米国における情報ガバナンスの最新動向について話しを頂きます。
・講師: BOX社 情報ガバナンス・スペシャリスト  ジョン・フロスト(John Frost)氏
・日時:2019年4月11日(木) 13:30〜16:00 (受付開始13:00)
・会場:中央大学駿河台記念館 4階 430号室
     https://www.chuo-u.ac.jp/access/surugadai/
・主 催: ARMA International 東京支部
・参加費︓ 会員3,000 円、非会員4,000 円
→詳 細

国立公文書館「国際アーカイブズ週間」記念講演会の開催について

国立公文書館では、国際アーカイブズの日を含む「国際アーカイブズ週間(International Archives Week)」として取り組むことを提唱していることから、全国公文書館長会議及び「国際アーカイブズ週間」記念講演会を下記のとおり開催します。

-----------記------------
日時: 平成31年6月6日(木)15:30〜18:15
場所: ベルサール九段 3階 ホール
〒102−0073 東京都千代田区九段北1−8−10
TEL:03-3261-5014
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/iidabashi/bs_kudan/

議事次第
@三谷 太一郎 東京大学名誉教授15:35〜16:35
「立法資料的観点から見た枢密院会議議事録−国立公文書館での経験から−」
A多野 澄雄 国立公文書館アジア歴史資料センター長
16:50〜17:10
「デジタルアーカイヴの進化と歴史研究の行方」
B川島 真 東京大学教授
17:10〜18:10
「東アジアの公文書館をとりまく状況−保存・公開・デジタル化の日中台比較」
→詳細


ARMA東京支部 第116回定例会を開催します
   シンポジウム「公文書問題の本質と改善策」
昨今、公文書の不作成、廃棄や改ざんの問題が官⺠を騒がせております。
ARMA International 東京支部では公文書管理に造詣の深い識者の方々をお招きし、シンポジウム「公文書問題の本質と改善策」を開催致します。
コー ディネーターには本誌の新刊紹介コーナーでご紹介した「公文書問題 ⽇本の闇の核心」著者の⻑野県短期大学准教授瀬畑源様を、またスピーカーとして情報公開クリアリングハウス理事⻑三⽊由希⼦様、ジャーナリスト(元⽇経新 聞編集委員)松岡資明様、ARMA International 東京支部顧問 小谷允志が登壇します。
⽇ 時︓ 2018 年7 月26 ⽇(⽊) 15:00〜18:00(開場: 14:30)
会 場︓ 学習院創⽴百周年記念会館 小講堂
      東京都豊島区目白1-5-1 03-5992-1053
      http://www.gakushuin.ac.jp/ad/kanri/kaikan.html
主 催︓ ARMA International 東京支部
参加費︓ 会員1,500 円、非会員2,000 円
→詳 細


日本アーカイブズ学会2018年度第1回研究集会のお知らせ
   2018年度第1回研究集会「「アーキビストの職務基準書」を検討する」
国立公文書館より、「アーキビストの職務基準書(平成29年12月版)」が公表されました。
「アーキビストの職務基準書(平成29年12月版)」
日本アーカイブズ学会は、この職務基準書に関する研究集会を以下の通り開催いたします。ふるってご参加ください。
・テーマ:「アーキビストの職務基準書」を検討する
・日時:2018年6月30日(土)14:30〜16:30
・会場:学習院大学 南3号館202教室(JR山手線目白駅下車)
・参加費:無料 ※事前の参加申込みは不要です
詳細→http://www.jsas.info/modules/news/article.php?storyid=324

記録管理学会2018研究大会のご案内
2018年度の研究大会は2018年5月18日・19日に近畿大学東大阪キャンパスで開催されました。
大会テーマ:「記録管理の研究・教育に関する現状と課題」
 ~大学における記録管理の動向:教育、調査研究:近畿大学を例として~ 
  1日目: 2018年5月18日(金) 午後
  2日目: 2018年5月19日(土) 終日
  会 場: 近畿大学 東大阪キャンパス
→詳細

日本アーカイブズ学会2018年度大会のお知らせ
日本アーカイブズ学会は、来る421日(土)・22日(日)に、東京・東洋大学にて、2018年度の大会を開催することとなりました。
今年度の大会では、東京大学の宇賀克也教授による講演、計
13本の研究発表に加え、「アーカイブズとアカウンタビリティ」をテーマとしたシンポジウムをご用意しました。
→詳細

ARMA東京支部、第115回定例会を開催しました
ARMA International東京支部では2017年11月28日(火)、「締役会の意思決定の合理性向上」と題した講演会を開催いたしました。講師は長谷川俊明法律事務所の長谷川俊明弁護士、荒木洋介弁護士、そして東京支部会長西川康男が担当いたしました。
→詳細

ARMA東京支部、総会併設第114 回定例会
ARMA International東京支部では2017年7月21日(金)、ARMA会員であり、JIIMA特別研究員の木村 道弘氏より、『デジタルドキュメントについての最新の調査結果について〜情報セキュリティの観点からの管理・運用の要点〜』と題してご講演をいただきました。
→詳細

ARMA東京支部第113回定例会「日本の官僚制の歴史と文書管理」
ARMA東京支部では、2016年12月1日(木)、成蹊大学助教の若月剛史氏をお招きし、「日本の官僚制の歴史と文書管理」と題した講演会を開催しました。
→詳細

企業資料協議会、第5回ビジネスアーカイブズの日シンポジウムのご案内  
企業史料協議会は、2016年11月8日(火)「資料をつくる、史料を残す」をテーマにした 第5回ビジネスアーカイブズの日シンポジウムを開催しました。

→詳細

「故セルジオ・ビエイラ・デメロ氏の資料整理プロジェクト成果報告会のご案内」
2016年11月21日(月)、2か年をかけて行った故セルジオ・ビエイラ・デメロ氏の資料整理プロジェクトが終了した成果報告会を開催されました。
この報告会への詳細は、添付チラシをご覧ください

学習院大学大学院アーカイブズ学専攻【公開講演会開催のお知らせ】
学習院大学大学院アーカイブズ学専攻では、中国を代表するアーカイブズ学、記録管理学の研究者である中国人民大学教授馮恵玲先生を招聘し公開講演会を開催しました。→詳細

2016 年度ARMA International 東京支部年次総会
ARMA International東京支部年次総会を開催いたします。
日 時: 7月15日(金) 13:30―14:30(開場:13:00)
会 場 :中央大学駿河台記念館330 号室(3 階)
→詳細


ARMA東京支部、総会併設 第112回定例会を開催します
東京大学准教授森本祥子先生をお招きし、「レコード・アーカイブズ一貫システム構築の視点」をテーマにお話し頂きます。→詳細

ARMA東京支部、第111回定例会を開催します
企業の記録管理シリーズ第2弾
日本経済史研究の第一人者である東京大学名誉教授武田晴人先生をお招きし、「日本企業の記録管理とアーカイブズ 〜現状と課題〜 」
日 時: 平成28年3月17日(木)15:00〜16:45(受付開始14:30)
会 場: 中央大学駿河台記念館330号室(3階)
→詳細

ARMA東京支部、第110回定例会を開催します
企業組織と記録管理を軸とした「内部統制と記録管理」をテーマに日本の企業法務の第一人者である長谷川俊明弁護士にお話し頂きます。
日 時: 平成28年2月4日(木)15:00〜16:45(受付開始14:30)
会 場: 中央大学駿河台記念館330号室(3階)
→詳細

「国際公文書館東アジア地域支部(EASTICA)第12回総会及びセミナー」開催のご案内
期 日: 平成27(2015)年10月13日(火)〜16日(金)
会 場: ホテルオークラ福岡(福岡市博多区下川端町3-2)
主 催: 独立行政法人国立公文書館
     国際公文書館会議東アジア地域支部(EASTICA)
→詳細

公文書法管理法5年見直しについての合同研究集会<第3回>のご案内
公文書管理法5年見直しについての合同研究集会が7月19日(日)、学習院大学において開催されます。
日 時:2015年7月19日(日)、15:00〜16:30 
→詳細

「ARMA東京支部総会併設セミナーのご案内」(御案内)
「電子記録化を成功させるためのポイント〜ファースト・ワンマイル問題〜」と題して、
IT分野や企業情報管理に詳しい牧野二郎弁護士にご講演いただきます。
併設セミナーはどなたにもご参加いただけます。
日 時:2015年15日(水)
15:00〜16:30 →セミナーの詳細

公文書法管理法5年見直しについての合同研究集会<第2回>のご案内
「公 文書等の管理に関する法律」施行後<5年見直し>が2015 年度末までに行われる。
日 時:2015年3月14日(土) 
→詳細

第108回定例会のご案内
バイタル記録マネジメントシステムを活用した情報ガバナンスと事業成長 〜 守りから攻めへ! 〜
日 時:2015 年 2 月10日(火) 
→詳細

日本アーカイブズ学会 2014年度・第2回研究集会のご案内
「わが国におけるアーカイブズの現状と課題 各国比較を踏まえて」
日 時:2015年1月24日(土) 13:00〜17:30(12:30開場)
会 場:中京大学アネックスホール(中京大学16号館6階) 
→詳細

公文書管理法5年見直しについての合同研究集会が開催されました
12月20の合同研究集会は100人近い研究者、専門家が集まり熱い議論が交わされました。ARMAインターナショナル東京支部の西川会長もパネルディスカッションに登壇し、法改正への論点等を指摘させていただきました。
→詳細

日本経営協会ビジネスフォーラム2014のご案内
昨今、企業にとって新たなリスクが次々と発生し、経営の根幹を揺るがす事態になる事案が目立っている。このような企業リスクに対し最も有効で効果があがる仕組み(ERM/エンタープライズ・リスク・マネジメント)のノウハウとツールなどを紹介します。
日 時:2014 年11 月27日(木)
→詳細

RMCA設立20周年記念シンポジウムのご案内
日本リスクマネジャー&コンサルタント協会、設立20周年記念シンポジウム「ダイバーシティ経営から取り組む経営改革とは〜それぞれの人材の「多様性」を活かした先進事例から考える〜」

日 時:2014 年10 月24日(木)→詳細

第8回資料保存シンポジウム「資料の保存とデジタルアーカイブについて」
情報保存研究会(JHK)と社団法人日本図書館協会は「資料の保存とデジタルアーカイブ―現在の取り組み、今後の課題―」
日 時:2014 年10 月20 日(月)
→詳細

2014 年7月4日(金)中央大学駿河台記念館にて開催
ARMA International東京支部総会併設セミナーのご案内
併 設セミナー(第107回定例会)は「個人情報保護法の改正に向けた政策動向とその影響・課題」と題し、石井夏生利氏(筑波大学図書館情報メディア系准教 授)→詳細

2014 年3月11日(木)工学院大学新宿キャンパスにて開催
電 子記録マネジメントフォーラム2014開催のご案内
電 子記録マネジメントについての最新課題について日米の第一人者による講演とERMCの活動成果と今後の計画についての報告。電子記録マネジメントコンソーシアム(略称ERMC)主催。→詳細


2014 年2月27日(木)中央大学駿河台記念館にて開催
ARMA International 東京支部、記録管理学会
合同特別セミナー開催のご案内

「米国の情報公開法の特徴と日本の情報公開法の課題」
→詳細

2013 年12月10日(火)中央大学駿河台記念館にて開催
第105回定例会のご案内
「社会インフラのアセットマネジメントISO55001における
 ISOマネジメントシステムの最新動向と記録管理の重要性」
→詳細


2013 年11月28日(木)ホテルグランドヒル市ヶ谷にて開催
NOMAセミナー「グローバル時代における企 業防衛のためのドキュメント・マネジメント」のご案内
企業法務と国際金融取引や国際訴訟の第一人者である長谷川俊明弁護士とARMA東京支部顧問の小谷允志氏による日本経営協会(NOMA)のセミナー「企業 防衛のための記録情報管理セミナー」が開催されます。
→詳細

2013年9月29日(日)学習院大学にて開催
レコードマネジメント / アーカイブズ全国大会開催のご案内
「未 来に繋ぐ記憶と記録〜レコードマネジメント / アーカイブズ全国大会〜」 →詳細
 

→ポスター


2013年7月19日(金)中央大学駿河台記念館で開催
第104回定例会のご案内
「ARMA 東京支部総会併設セミナーのご案内」 →詳細

2013年5月21日(火)中央大学駿河台記念館で開催
ARMA & RMCA 共催シンポジウム
「最新BCM・BCP事情 〜ビッグデータと記録情報管理の視点を中心に〜」のご案内→詳細

2013年3月18日(月)中央大学駿河台記念館で開催
「電子記録マネジメントフォーラム2013」のご案内
4年目に入った電子記録マネジメントコンソーシアム活動成果の一部をご紹介
→詳細

2013年2月15日(金)サンケイプラザ カンファレンスルームで開催
第102回定例会のご案内
「記 録情報管理分野の専門人材育成」 →詳細

2012年11月22日(木)中央大学駿河台記念館で開催
第101回定例会のご案内
「ビッグデータ対応ソリューションの新しい動向」 →詳細
※部 屋変更:330号室から610号室

2012年11月15日(木)渋沢栄一記念財団「渋沢史料館」で開催
第100回定例会のご案内
「渋沢栄一記念財団渋沢史料館見学と
  同実業史研究情報センター長、ほかによる講演」
→詳細

2012年7月23日(月)中央大学駿河台記念館で開催
ARMA東京支部総会併設セミナーのご案内
「行政文書管理の電子化国際動向と標準化技術動向」
→詳細

2012 年5月23日(水)東京ビッグサイト会議棟で開催
NOMA ネクストドキュメントフォーラム2012
国際セッション
「情報ガバナンスのための記録管理原則-ARMA:GARP原則を中心に」
→詳細


2012 年5月21日(月)学習院大学で開催
国際シンポジウム「記録管理の専門職はなぜ必要か」のご案内
ARMA東京支部、日本アーカイブズ学会共催 →詳細


2012 年3月12日(月)開催
「電子記録マネジメントフォーラム2012」開催のご案内 →詳細


2012 年2月24日(金)開催
ARMA東京支部 RM北米調査団報告会のご案内 →詳細


2011 年11月26日(土)開催
国際セミナー
「アジア・アーカイブズ学研究拠点の形成と
         近現代アーカイブズ資源の共有化」
 →詳細


2011 年11月15日(火)〜18日(金)開催
国際公文書館会議 東アジア地域支部(EASTICA)
第10回総会及びセミナーのご案内
 →詳細


2011 年11月18日(金)開催
後援行事、DJIセミナー
「チェルノブイリからの伝言 −ヒト・放射能・資料−」
 →詳細


2011 年10月22日(土)開催
学習院大学講演会
「働きながらアーカイブズ学を学びませんか」のご案内
 →詳細


2011 年9月6日(火)開催
ARMA東京支部:第97回定例会のご案内 →詳細


2011 年7月19日(火)開催
ARMA東京支部:第96回定例会のご案内 →詳細


≪ヴー・ティ・ミン・フォンICA副会長来日 講演会中止のお知らせとお詫び≫

4月23日(土)に予定していたICA副会長、ベトナム国家 アーカイブズ局局長
ヴー・ティ・ミン・フォン博士の公開講演会(日本アーカイブズ学会主催)は、
同博士の来日取りやめのため、中止のやむなきに至りました。
ここにお知らせとお詫びを申し上げます。

日本アーカイブズ学会

2011年 4月 4日
ARMA東京支部 会長 西川 康男


2011 年4月23日(土)開催
ヴー・ティ・ミン・フォンICA副会長来日講演のお知らせ →詳細


2011 年3月1日(火)開催
電子記録マネジメントフォーラム2011開催案内 →詳細


2011 年3月9日(水)開催
第95回ARMA東京支部定例会のご案内 →詳細

(1) 講演:(14:30〜15:30)
  「真の価値をもたらすECMイノベーションの4つの波
Powered by IBM FileNet」
 
講 師: 日本アイ・ビー・エム(株)ソフ トウエア事業 
ECMクライアント・テクニカル・プロフェッショナルズ
水越 将巳 (みずこし まさみ)

(2) 調査報告(15:40〜16:40)
  韓国公認電子文書保管所調査
 
報告者: ARMA東京支部会長 西川 康男
同 理事 木村 道弘(JIPDEC主席研究員)

東京:2010年10月20日(水)開催
大 阪:2010年10月22日(金)開催
電子記録マネジメントコンソーシアム記念特別セミナーのご案内 →詳細
『米国における電子記録管理の最新動向』
 講師: Zasio社 記録管理コンサルタント 元 ARMA International 会長
デイビット・スティ−ブンス氏 David O. Stephens CRM

2010年10月20日(水)開催
デイビット・スティーブンスご夫妻 歓迎レセプションのご案内 →詳細

2010年7月13日(火)開催
ARMA東京支部:第94回定例会のご案内
 →詳細
情報公開から見た公文書管理の 課題
 講師: 行政 透明化検討チーム(情報公開法見直し)座長代理
弁護士
 三宅 弘 (原後綜合 法律事務所)

2010年3月26日(金)開催
ARMA東京支部:第93回定例会のご案内
 →詳細
公文書管理条例 ―住民自治の 観点から―
 講師: 大宮法科大学院大学 准教授 早川 和宏 氏

2010年3月15日(月)開催
「電子記録マネジメントフォーラム2010」の案内
 →詳細
1. 講演 『記録管理の重要性(企業活動の効率化・透明化・企業機密の流出防止)』
空白講師:
弁護士 牧野 二郎 氏(牧野総合法律事務所)
2. 講演 『電子記録マネジメントの体制と活動方針』
空白講師: 木村 道弘 氏(ARMA東京支部理事、次世代電子商取引推進協議会)
3. パネルディスカッション:『現状の課題と期待すること』

平成21年12月15日(火)開催
ARMA東京支部:第92回定例会のご案内
 →詳細
1. 講演 『ビジネス・アーカイブズの現況と課題』
 講師: 大谷 明史 氏(企業史料協議会理事)
2. 講演 『企業調査報告書とアーカイブズ』
 講師: 高津 隆 氏(帝国データバンク史料館館長)
3. 帝国データバンク史料館 見学

平成21年10月8日(木)開催
ARMA 東京支部設立20周年記念特別セミナーのご案内
公文書管理法:運 用面での課題と方策 →概要
 講師: マイケル・ミラー博士
 元米国国立公文書館(NARA)ディレクター
 ロッキード・マーチン社 コンサルタント 
 メリーランド大学情報学カレッジ 講師

平成21年7月22日(水)開催
ARMA東京支部総会併設セミナーのご案内(第91回定例会)
 →詳細
時を貫く記録としての公文書管 理の在り方
 講師: 内閣府内閣官房公文書管理検討室 参事官
兼内閣府大臣官房公文書管理課 課長 福井仁史氏

ARMAジョン・フロスト会長来日記念セミナー
内部統制と記録管理

・平成21年5月20日(水)東京セミナー → 詳細
・平成21年5月22日(金)大阪セミナー 
→詳細

平成21年5月20日(水)東京セミナー 開催
平成21年5月22日(金)大阪セミナー 開催

[予告] ARMAジョン・フロスト会長来日記念セミナー
 →概要
内部統制と記録管理

平成21年2月5日(木)開催
ARMA東京支部:第90回定例会のご案内
 →詳細
IT化に対応した文書管理
      ― 文書管理業務の業務・システムの最適化について

 講師: 総務省行政管理局行政情報システム企画課 係長 谷渕 見介 氏

平成20年10月6日(月)開催
ARMA東京支部:第89回定例会のご案内
 →詳細
ドキュメ ントをめぐる国際標準化動向−ISO32000-1の国際標準承認−
 講師: 長谷川 英重 氏(日本BPM協会理事、OMGアンバセダー、WfMCフェロー)
ISO32000 -1に対応したAdobe Acrobat 9が実現する最新PDF活用例
 講師: 橋永 重弘 氏(アドビシステムズ(株)マネージャー)

平成20年7月17日 (木)開催
ARMA東京支部 総会併設セミナー
(第88回定例会)
『記録管理の 最新動向と課題』
→ 詳細
 
講師: 弁護士 稲垣 隆一 氏

平成20年4月23日(水)開催
記録管理学会・ARMA東京支部・全史料協
「特別講演会:文書管理法(仮称)の制定に向けて」
→詳細
 
講師: 東京大学大学院法学政治学研究科   教授 宇賀 克也 氏

平成20年2月26日(火)開催
ARMA東京支部 第87回定例会開催のご案内
  『2008年はメール統制元年!
−電子メールの監査と管理・メール統制計画の策定方法−』
→詳細
 
講師: メッセージングテクノロジー(株)代表取締役  植村 文明

平成19年12月17日(月)開催
記録管理学会・ARMA東京支部合同特別セミナー
  『公文書管理の法整備に向けて』→詳細
 
講師: 一橋大学大学院法学研究科教授  高橋 滋
大阪市総務局行政部 ご担当者

平成19年10月30日(火)開催
ARMA東京支部 第86回定例会開催のご案内
  『電子署名文書の長期保存についての最新動向』→詳細
 
講師: 宮崎 一哉 氏
三菱電機M情報技術総合研究所 情報セキュリティ技術部チームリーダー、
ECOM電子署名普及WG副主査
講師: 木村 道弘 氏 
日本電気MIT戦略部エグゼクティブエキスパート、ECOM電子署名普及WG主査

平成19年7月13日(金)
ARMA東京支部 第85回定例会(総会併設セミナー)開催のご案内
  『メタデータに関する最新動向』→詳細
 

慶応義塾大学文学部 教授 岸田 和明 氏


平成19年5月9日(水)東京、5月11日(金)大阪
ARMA Internation会長来日記念セミナー
  『北米における記録管理の最新動向』→詳細
  ARMA International会長 ミネソタ大学 記録情報管理担当ディレクター
スーザン・マッキニー氏

平成18年12月15日(金)
ARMA東京支部 第83回定例会開催のご案内

テーマ『電子時代における記録管理の新たな潮流を探る』
講師:国立情報学研究所 情報社会相関研究系 助手 古賀 崇 氏

→詳細


平成18年10月18,19日
第2回アジア太平洋アーカイブズ学教育国際会議
開催のご案内
 
→詳細


平成18年7月18日(火)
ARMA東京支部2006年度年次総会及びセミナー(第82回定例会)
開催のご案内
  ・2006年度年次総会
・第82回定例会
「企業改革法が変えるコンプライアンスとリスクマネジメント」→詳細

平成18年3月17日(金)
ARMA東京支部 第81回定例会開催のご案内
  「文書の電子化とレコードマネジメント」(シリーズ第3 回)
「文書管理における原本性確保と保存システム」→詳細

New 必見! 平成17年11月16日(水)
ARMA東京支部 第79回定例会開催のご案内
  特別企画 「文書の電子化とレコードマネジメント」(シリーズ 第2回)
 テーマ『電子文書のセキュリティ〜技術者の立場から〜』
 講 師:京都大学大学院工学研究科助教授 工学博士 上原 哲太郎 氏→詳細

平成17年10月27日(木)
【ARMA後援行事】
第18回 日本セキュリティ・マネジメント学会:学術講演会
  テーマ『文書管理とセキュリティ』→詳細

平成17年10月13日(木)
ARMA東京支部 第78回定例会開催のご案内
  特別企画 「文書の電子化とレコードマネジメント」(シリーズ)→詳細

平成17年2月23日(水)
ARMA東京支部 第76回定例会開催のご案内
  「企業改革法が変えるコンプライアンスとリスクマネジメン ト」→詳細

平成17年6月8日(水)東京、6月10日(金)大阪
ARMA Internation会長来日記念セミナー
  「コンプライアンスとアカウンタビリティのための記録管 理」→詳細
  ARMA マクダーモット会長・ワインホルト理事 歓迎レセプション
  ※6月8日(水)東京のみ→詳細

平成17年5月13日()14日(土)
記録管理学会2005年研究大会
  「記録管理と説明責任 」
−情報公開制度の適正運用と文書管理法の実現にむけて−→詳細

戻る  ページ先頭へ




 
.
TOP ページARMAとは入会ご案内お問い合せ © 2005, ARMA International