RIMジャーナル
2020年発行
発行年月 項  目 執筆者/翻訳者/出典元等 ページ
第41号Jan. 2020
年頭のご挨拶
西川 康男
 1
海外ニュース
データ規制当局とフェースブックの罰金: より良いセキュリティへの動き
国境警備局のデータ漏洩対策が急務
ユタ州はデジタルプライバシー方のトップランナーとなる
従業員が使っているDropboxのプライバシー判断に関する裁判の行方
GoogleがEUの「忘れられる権利」に対する画期的な裁判に勝訴
青木 延一









 
2

2
4

4

6

定例会報告
日本におけるコーポレイトガバナンス改革に向けた動きと記録管理

長谷川 俊明

 
7

海外論文
 ・ AI、レコード、とアカウンタビリティ

クラウドデータとeディスカバリー、膨大な重複情報の洪水をナビゲートする
 
Norman Mooradion, Ph.D.

Tim Anderson

 
29

35

RIM広場
 ・ ARMA International 64th Annual Conference (InfoCon 2019)に参加して
「記録管理の国際標準規格が新たにJIS規格(JIS X 0902-1)として改定発行」
連載「リレー随想」第3回
音声記録に込められた思いに出会う
新刊紹介: こんなときどうする?
自治体の公文書管理
実際にあった自治体からの質問36
EASTICA第14回総会併設セミナーに参加して
nformation Management目次と要約
2019年第4号
 
白川栄美

西川康男

宇野淳子

西川康男


西川康男
青木延一

 
38

48

54

56


59
62

第42号Apr. 2020
巻頭報告: 新型コロナ「歴史的緊急事態」指定、議事録作成義務化への提案
西川康男
 1

海外ニュース
米国の国家緊急事態法
大統領記録法とトランプ大統領
2020 年に持ち越されるデータプライバシー漏洩 3 大トレンド
Equifax データ漏洩事件
米国政府のコントラクターがクラウド・ストレージ上に 出生証明書を公開
オーストラリア人権委員会、クラウドとAIによるレコードマネジメント
外国データプライバシー法義務遵守だけでは海外の銀行レコード提出拒否を正当化しない
青木延一












5
5
7

7
8

8

9

連載コラム  「時を貫く」  第6回
公文書と「近代」
連載  「アーキビストの視点」  第6回
ブータンで学んだこと
松岡資明

白川栄美

10

13

海外記事・論文
クラウド・インテリジェント・コンテンツ・サービス:2020年のRIMの展望
なぜ企業はエッジ・コンピューティング、AI、そしてIoTを採用するのか、それは理にかなっているか
クラウドの迷子、個人情報漏洩の責任
データ・マネジメントに関する5つの神話

 Cheryl McKinnon

Jeff Whited


Cheryl McKinnon
Carl Smith

18

22


24
28
RIM広場
連載  「リレー随想」第4回 アーカイブズが育む「実践知」の模索
文献紹介: 独立行政法人  国立公文書館   「アーキビスト養成・認証制度調査報告書」

河野未央
西川康男


 30

32

第43号Jun. 2020
RIM Perspective 歴史的緊急事態に関する文書の取り扱いの問題
西川康男

 1

連載コラム  「時を貫く」  第7回
新型コロナが暴いた日本の現実
連載  「アーキビストの視点」  第7回
欧州7か国合同プログラムに参加して2
連載 「リレー随想」 第5回
認証アーキビストに期待する
松岡資明

白川栄美

定兼 学

2

5

9

海外記事・論文
GAO、米国政府や省庁の重複やオーバーラップ・プロジェクトの効率化で4,290憶ドルを節約
COVID-19でドキュメント・マネジメントの弱点がさらに明らかに
2020年のサイバーセキュリティ調査の最大のトレンドはCOVID-19だった
Amazonは警察への顔認証ソフト販売を停止
-プライバシー保護団体は懸念
IBMは人種差別の懸念から顔認証技術の販売を停止
AIが既に企業で活用されている9つの分野
電子カルテシステムは医療ミスを33%見過ごす、他の業界ではこのようなエラー率は許容できない
事務局
 














11

13

15

16

17

18
21


RIM広場
クラウドファンディングへの挑戦 - アーカイブズ・カレッジ 短期コースの地方開催を続けるために
コラム、公文書
-最近の話題から、「岡本さんの言葉」まで-
国立公文書館からのお知らせ
-国立公文書館 「アーキビストの認証」を開始
なぜ今、文書管理が必要なのか
-文書管理の人材育成について-
文献紹介
「市民がつなぐ情報公開のこれまで、これから」
情報クリアリングハウスの20年
情報公開法を求める市民運動の40年
リサーチレポート紹介
ブロックチェーン技術とレコードキーピング
AIEFリサーチレポートから

加藤聖文


長井勉

事務局

石橋慶憲

西川康男




事務局



22


25

28

29

31




37


第44号Oct. 2020
RIM Perspective コロナ禍と社会変化
-日本の記録・情報管理の課題-
西川康男

 1

連載コラム  「時を貫く」  第8回
先人の知恵を生かす
連載  「アーキビストの視点」  第8回
欧州7か国合同プログラムに参加して3
連載 「リレー随想」 第6回
アーカイブズ教育を試みる
-自分の立ち位置で出来ることを-
松岡資明

白川栄美

平井義人


4

7

11


海外記事・論文
EU-米国プライバシー・シールド
終わりの始まり
在宅勤務、長時間勤務とミーティングの増加
リモートワークは良いことばかりではない
新型コロナウイルスのデータプライバシーへの影響
GDRP、28か国で348件の違反、罰金は5憶ユーロ
エフェメラル・メッセージの紛失に対する制裁処置
事務局
 










13

15

15

16

17

RIM広場
ARMA International東京支部
2020年度の事業計画について
書籍紹介
インフォメーション・ガバナンス
企業が扱う情報管理の全て
ARMA InfoCon 2020とタクソノミー
インフォメーション・ガバナンスの傾向がうかがえる

西川康男

西川康男


事務局



20

22


28



TOPページARMAとは入会ご案内お 問い合せ © 2020, ARMA International